写真を撮ることは、あなたの素晴らしい感覚を
作品にする事です。


しかし、そう簡単に思い通りの写真は撮れないものです。それは初心者だけではありません。プロと呼ばれる者も同じ です。そして写真は、カメラの良さで決まるものではありません。最新の高価なカメラを使えば、良い写真が撮れるのであ れば誰もがベテランになれます。写真は、何をどの様に感じ、どう表現するかで決まります。コンパクトカメラでも素晴らしい作品は撮れるのです。

自分の持っている素晴らしい感性を、写真にする事で誰にも真似のできない、貴方だけの作品が出来上がります。しかしその個性と感性と言うモノに、気付いていない人が殆どです。作品を数枚拝見すれば、その人の感覚はおよそ判断できます。その数枚の写真の中に、本人が気付いていない素晴らしい感性が写り込んでいるものです。その良さとその重要性を、基本的なアドバイスと共に、気付かせて上げながら感性を引き出して上げると、被写体を探す感覚も、作画的な狙い方(撮り方)も急激に上達します。誰しも良い作品を撮りたい志は同じです。少しでも私のアドバイスがお役にたてれば幸いです。

   
初心者から上級者まで幅広く、あなたのスキルに応じてアドバイス致します。必要な時に、必要な時間だけ、アドバイスが受けられる無駄の無いシステムです。
お一人様から個人指導で行う写真教室ですが、ご友人とペアを組んでの受講も可能です。また写真クラブ等での作品講評やフォトセミナーもお受け致します。お気軽にお申し出下さい。
   
あなたの撮影された作品講評や撮影指導などは、ご希望の日時や場所を指定して、個人レッスンを受けていただけます。 但し、パソコンを利用する画像処理(レタッチ)等の場合は、講師宅の写真用パソコンを使用した個人レッスンになります。
   
一時間(一名様) 3,000 円の基本料金です
※ 撮影指導や作品講評の時間延長も自由です
※ 親しい写真仲間との少数受講もご自由です
   
写真歴35年の中で、各種コンテスト入選・入賞多数。カメラ誌月例年度賞一位受賞などの実績も認められ、カメラ店や写真グループでの指導に携わって来ました。インターネット時代に入り、全国から個人的メールで作品講評を求められる方も急増し、講評作業も大変になり、2007年フォトクラブ写撮(シャトル)を創設。本格的に指導者として活動を開始しました。地域会員だけでなく、ネット環境を活用して、全国の自宅に居ながらにして動画配信による作品講評を受けられるシステムも導入しています。
指導者とは、過去の実績だけで偉そうにアドバイスをするのではなく、常に誰とでも競えるだけの作品を撮り続ける努力と実力が有ってこそだと思います。更に、どんなジャンルの写真でも自ら撮影し、作品化する技術と的確にアドバイスできる幅広いスキルもなければ、個々の持つ素晴らしい感性をアドバイスできないものです。
指導は、初心者から上級者に至るまで幅広く対応致します。基本的なアドバイスは当然ながら、個性と感性を引き出し、その良さを教えて上げる事で、実力も急上昇します。私についての詳細は、ギャラリーサイトの全作品(約5千枚)をご覧頂き、今後の作品づくりの参考にしていただきながら、私をご判断いただければ幸いです。

※ ↑ 受講申し込みはこちらをクリックしてください。